腰痛とセックスの道具

腰痛持ちのセックス時の必需品

世の腰痛持ちの男性の救世主をご存じですか。

 

それは、神の手を持つ医師ではありません。

 

ドラゴンボールに出てくる仙豆のような万能薬でもありません。

 

 

”タケル”の救世主。それは、”セックスが10倍楽しくなるイス”です。

 

 

この商品を、腰痛持ちが見つけた時は恐らく感動しかないでしょう。

 

女性が椅子に座ったまま騎乗位を楽しめるので疲れる事がないのです。

 

使い方は非常に簡単です。仰向けになっている男性の上にセットし女性が椅子の上に座るだけです。

 

女性が座る部分はゴムになっており軽く体を揺さぶれば、上下に動きます。高速ピストンはもちろんのことアクロバティックな体制でのプレイも簡単に楽しむことが出来ます。

 

 

⇒SEXが10倍楽しくなるイスはこちらから

 

 

これで、中腰で騎乗位を頑張っている女性から「股関節が痛い!疲れる」なんて事は言われなくなるでしょう。。

 

 

 

やっぱり世の中には腰痛で悩んでりる人達がいて、腰痛の人達が少しでも楽しめるような商品がたくさんあるわけです。

 

 

ちなみにこんな商品もあります。参考程度に見てみて下さい。

 

「ドリームラブチェアー」という器具ですが、とある発明家が福祉目的に巨額の開発費を投じて完成させた全自動SEXチェアーです。動く椅子の上で色んな体位を楽しむ事が出来ます。

 

 

最近は、置いてあるラブホテルも増えてきているみたいです。

 

⇒ドリームラブチェアーを見てみる

 

価格は50万以上と馬鹿高いです。「誰がこんなの買うかー!」って感じでしょう。

 

 

やはり、腰痛が治して彼女とセックスを楽しむのが一番の幸せでしょう。

 

 

そこで。。。

 

 

”タケル”が、24歳の時です。
ヘルニアを根本から治すことを真面目に考えるようになりました。世の中には手術なしでヘルニアを完治させた方がたくさんいます。

 

 

俗に言う「腰痛改善」です。肥満や悪い姿勢などの生活習慣が引き起こしたこの腰痛を根っこの部分から見直すのです。

 

 

この「腰痛改善」は私生活を見直すだけで2週間で効果が出たこともあり、”タケル”のヘルニア卒業への第一歩となりました。

 

それでは、”タケル”がヘルニアの痛みから卒業した方法を段階的に紹介していきますが、下記の段階に分けて説明します。

 

1.痛い時
2.痛みが消えたら
3.体が自由に動く

 

 

それでは、まずは「1.痛い時」はどうすれば良いのか?

 

 

次のページはこちらから>>