腰痛の寝具

腰痛!高反発か?低反発か?

腰痛の人なら誰でも、少しでも楽に寝るためにマットレスの購入を検討した事があると思います。しかし、低反発にしたら良いのか?高反発なのか?迷ってしまうところでしょう。

 

このページでは、どちらのマットレスが決めればいいのか、少しでも判断しやすくなるようにマットレスの解説をしています。

 

メリット・デメリット

高反発マットレス 低反発マットレス
低反発に比べ、反発する力が強いので、沈み過ぎるというような事はありません。寝返りもしやすく、通気性も抜群で湿気がこもりにくく一年中使えるマットレス 高反発と違い、力を加えるとゆっくりと変形していきます。身体を包み込んでくれる感じがし、肩や腰にピッタリフィットするのでオーダーメードのようなマットレスです。
高価格 低価格
通気性優れている 通気性劣る
厚みがあり収納しにくい 収納可
耐久性あり 耐久性劣る

 

 

それぞれにメリット・デメリットはありますが、硬さややわらかさの他に耐久性や通気性がよいとされる高反発は低反発に比べ高価なマットレスとなっています。では高反発マットレスを紹介しましょう。

 

エアウェーヴ(高反発)


高反発マットレスのおすすめと言えば、スケートの浅田真央選手を始めとし、2010年のサッカーワールドカップ日本代表などのトップアスリートが遠征に持参するほど愛用されているマットレスです。

 

 

空気(air)で編む(waave)という意味で付けられたエア・ウェーブはその名の通り90%異常が空気で出来ているのが特徴です。

 

 

軽くて通気性に優れており、内部に湿気がこもらないので清潔で汗の匂いも付きにくいです。

 

 

低反発マットレスとの違いの1つはこの通気性です。低反発よりも空気を通しやすい構造になっているため常に乾燥した状態で使用出来ます。使用時は、布団の上かベットの上敷いて使用して下さい。

 

 

お値段は低反発マットレスに比べ高価です。スタンダードタイプシングルでなんと68,000円低反発トゥルースリーパーの14,800円と比べると一目瞭然です、。

 

 

しかし、腰痛や肩こりが良くなったというユーザーの声が多いのも事実です。

 

 

 

コストを考慮すると、低反発マットレスが腰痛改善でのおすすめのマットレスと考えます。しかし、柔らかい布団で腰が痛くなる体質の方は注意する必要があります。

 

 

トュルースリーパー(低反発)


お客さま満足度なんと97%を誇る低反発マットレス「トュルースリーパー」各界の著名人が愛用し口コミの効果もあり世界中で爆発的に売れています。

 

 

日本国内でも愛用者は200万人以上。この人気の秘密は、NASAが宇宙飛行士の為に開発した素材をもとに開発した「ウルトラヴェスコエラスティック」という素材です。

 

低反発素材なので、体圧を分散し無理のない姿勢で快適な睡眠をとる事が出来るのです。

 

 

つまり、堅くて薄い布団で寝た時のように腰が圧迫され血流が悪くなるのもなく、柔らかい布団で寝た時のように、お尻が沈み込み背中を反らした状態で寝る事もないのです。

 

 

なので、朝目覚めた時に「なんか疲れが取れない」という事もなくなります。

 

 

布団の上にに敷いて寝るのもヨシ、写真のようにお使いのベットの上に敷いてもヨシです。60日間の返品保障も付いるので安心してお使い頂けます。

 

 

使用していると、色が変わってくるのですが2年使用するとこんな色になります。

 

仕様は、
トゥルースリーパーライト
トゥルースリーパープレミアム
トゥルースリーパーエクセレント
と3仕様あり エクセレントが1番優れた高機能マットレスです。

 

 

価格も1番高く、シングルで正規価格2,9800円その下のプレミアムが正規価格2,2800円。ライトが正規価格1,4800円です。

 

 

エクセレントは別格ですが、プレミアムとライトで悩まれるのであれば、違いはマットレスの厚さだけなので8,000円も安く寝心地もそれほど変わらないのでクイーンサイズが必要ないようでしたらライトをおすすめします。

 

トゥルースリーパーは全部で3種類

エクセレント

マットレスが2重構造になっており、プレミアムよりも更に体圧分散性に優れたマットレスです。弾力が強めのウレタンを使用しいるため身体が沈みすぎず楽に寝返りがうてます。

 

また、マットレスが山形になっており身体とマットレスの隙間を作る事で熱や湿気をしっかり分散し寝苦しい夏も快適に眠る事が出来ます。

 

<正規価格>
・29,800円(シングル)
・33,800円(セミダブル)
・37,800円(ダブル)

 

プレミアム

元祖トゥルースリーパーといっても過言ではないお客様満足度97%を誇るマットレスです。弾力性や復元力に優れ、体温や体圧により反発力や形が変化
するため、ピッタリと体にフィットします。

 

<正規価格>
・22,800円(シングル)
・24,800円(セミダブル)
・26,800円(ダブルサイズ)
・28,800円(クイーン)

 

 

ライト

プレミアムマットレスの厚さ5pに対し、ライトは3.5p
プレミアムと同じ素材を使用しており寝心地はほぼ同じ
軽量で使いやすく持ち運びも楽です。
正規価格
・14,800円(シングル)
・16,800円(セミダブル)
・18,800円(セミダブル)

 

 

結局 高反発か?低反発か?

色々種類はあるけど、結局どっちにすればよいのか分からない人は、一度購入する事をおすすめします。寝てみて、翌朝 いつもより腰の調子が悪かったら返品すればよいのです。

 

マットレスには保証期間があります。

 

逆に、いつも以上に腰の調子が良かったら、あなたに合ったマットレスという事になります。ただ、再度認識しておく必要があるのは、マットレスで腰痛が良くなるという事はありません。

 

 

あくまでも、マットレスは今まで以上に腰に負担をかけさせないためのツールの1つです。腰痛を改善するのは、生活習慣の改善が必要だという事を忘れないようにしましょう。