腰痛でセックス出来ない

腰痛で我慢できない時はこの薬

本当に我慢出来なくて楽になりたい時ってありますよね。病院に行けばいいのですが、自宅にでなんとかしたいと思ってしまうんです。痛み止めのロキソニンを飲んでもあまり効き目はないでしょう。

 

座薬


腰痛持ちの推薦では家庭で、出来る痛みの軽減は座薬の投与です。但し医師の診断後、病院でもらって下さい。

 

 

鎮痛剤にはロキソニンなんかもありますが、基本的に腰痛には無意味です。痛みが取れる事はないでしょう。

 

 

何回もぎっくりを繰り返している人には、座薬を投与して会社に行くという人もいます。(大事な会議等がある場合ですが)1回、2回でなかったので、座薬を冷蔵庫に保管していました。(笑)何もしない時とは雲泥の差がありましたね。

 

 

ただ、始めて座薬を投与する人は、座薬投与後、すぐにトイレに行きたくなり耐え切れず3分くらいで踏ん張ってしまう人も多いでしょう。。「うわ〜やべ〜。やっちった〜」と座薬が体の中で溶ける前に戻ってきちゃう事もよくあります。。

 

 

また、鎮痛剤は、胃が弱い人は胃が荒れる可能性があります。

 

 

でも腰が痛いからといって、片手を腰に回して歩いたり、体をどちらかに傾いて歩いているのでは本末転倒です。余計に腰に負担が行くだけです。腰痛の痛みを取るという事は、体にも気持ち的にも楽になるので、痛み止めの投与は有りだと思います。